土浦 姿勢  パーソナルトレーニング

つくば土浦 姿勢改善専門パーソナルトレーニング

個別指導の筋トレとピラティスで腰、膝の痛みを改善し、安心と自信と喜びに満ち溢れた生活をサポート

【外反母趾、浮き指、扁平足のための運動①】170

 


茨城県土浦市で活動する

パーソナルトレーナー磯塚です。

 

姿勢改善に特化したピラティスと筋トレで、

痛みのない美しい軽やかなカラダ作りを

サポートしています。

 

 

猫背、巻き肩、猪首、

 

 

O脚、X脚、

 

 

ガニ股、内股

 

 

などなど姿勢不良の原因として、

外反母趾、扁平足、浮き指があります。

 

 

これら足の症状は

捻挫癖、ひざ痛、腰痛、

肩こり、首こりにもつながってきます。

 

 

バランスも悪くなり、運動する際にも悪影響が出てきます。

 

 

足首から下は体重を支える土台となります。

 

 

その土台が歪むと身体全体の歪みとなります。

 

 

例えば、家を建てる時、基礎が正確に測れてなく歪んでいたら、

柱は傾いて建ち家全体が歪んでしまい欠陥住宅になってしまいます。

 

 

外反母趾、扁平足、浮き指の共通していることが

拇指(親指)や足底の筋肉が機能していないことがあります。

 

 

  • 拇指を動かす。

 

  • 足底のアーチつくる。(土踏まずをつくる)

 

  • 靴にインソールを入れる。

 

  • 歩き方を変える。

 

などをして、姿勢不良や痛みを改善していきましょう。

 

 

これから、このブログで何回かに分けて、足首から下の運動を紹介していきます。

 

 

ぜひ、実践してみてください。

 

 

まず、運動をする前にゴルフボールや青竹踏みを使い、

足の関節が動き筋肉が機能しやすくしましょう。

詳細はこちらをごらんください。

 

 

拇指(親指)のエクササイズ

 

拇指を正確に動かし、その感覚をつかむためにも

座って行いましょう。

 

 

①親指引き寄せ

親指のひらの部分をこするようにして引き寄せましょう。

親指を立てないようにします。

 

 

 

 

②つま先押し

親指で床を押してみましょう。

 

 

 

両エクササイズとも10〜15回セットやってみましょう。

大切なのは数をこなすことではなく

正確な動きで拇指を使っている感覚をつかむことです。

 

 

終わりましたら、両足で立って

踵、親指の前後に体重を移動して

拇指に体重を乗せる練習をしましょう。

体重が乗る感覚をつかんでください。

 

 

次回は、別な姿勢で行うエクササイズを紹介します。

 

 

何か不明な点がありました、遠慮なくお問い合わせください。こちら(無料です。)        

 

 

 

私の知識と経験が、あなたのお役に立てれば、嬉しいです。

 

 

体験レッスンのお申し込みはこちら

 

 

ホームページのトップページはこちら

 

 

つくば市、土浦市、研究学園、荒川沖、牛久市、石岡市、かすみがうら市のお客様から支持を頂いております。

 

 

Triple-Body 磯塚一真

【指の曲げ伸ばしがしにくいときは②】169

 


茨城県土浦市で活動する

パーソナルトレーナー磯塚です。

 

姿勢改善に特化したピラティスと筋トレで、

痛みのない美しい軽やかなカラダ作りを

サポートしています。

 

 

前回の記事で指のストレッチをご紹介しました。

【指の曲げ伸ばしがしにくいときは①】

 

 

もう少し、手のひらを広げ指を伸ばすストレッチをご紹介します。

 

 

手のストレッチはこまめにすることが大切なのですが、

自分にやりやすいやりにくいがあると思います。

(他の部位もこまめにすることが大切ではあります。)

 

 

いくつかあるストレッチの中で、

自分に合ったこまめにできるストレッチを選ぶと良いです。

 

 

⑤ストレッチ 手を合わせて

 

前回紹介した、テーブルなどに手を置き体重を乗せて伸ばすストレッチとほぼ同じです。

自分の力で指を押して伸ばしていきます。

 

手首を曲げたり、指と指の間をヒリゲたりしてして強く伸ばしてみてください。

 

 

動画です。

 

指が伸びにくいと手のひらがつかないと思いますが、伸びてい感じがあれば着かなくていいです。

 

⑥ストレッチ グーパー

 

指が伸び手が広がるようになったのなら、

自分の筋肉で指を伸ばし手を広げるようにしていきましょう。

 

 

自分の筋肉を使って指や手のひらの硬い筋肉を伸ばします。

 

 

筋肉は力を入れると、その反対側の筋肉は伸るといった性質を持っています。

これを利用して手がシッカリ広がるようにしましょう。

 

 

グーから始まって

 

パーにするだけです。

 

でも、シッカリ手のひらを広げ伸ばしてください。

 

 

動画です。 

 

これだけですが、指が伸びなくなってきていると、これだけでも実は大変ですよね。

 

 

手、指のストレッチやケアは場所をとらずどこでもできます。

 

前回も言いましたように、

こまめに、こまめにやるようにしましょう。

 

 

 

 

姿勢や筋トレに関してのお悩み、ご相談、ご質問は

どうぞこちら(無料です。)        

 

 

私の知識と経験が、あなたのお役に立てれば、嬉しいです。

 

 

体験レッスンのお申し込みはこちら

 

 

ホームページのトップページはこちら

 

 

つくば市、土浦市、研究学園、荒川沖、牛久市、石岡市、かすみがうら市のお客様から支持を頂いております。

 

【指の曲げ伸ばしがしにくいときは①】168

 


茨城県土浦市で活動する

パーソナルトレーナー磯塚です。

 

姿勢改善に特化したピラティスと筋トレで、

痛みのない美しい軽やかなカラダ作りをサポートします。

 

 

「指の曲げ伸ばしがしにくい、どうしたらいいですか?」

 

と相談を受けました。

 

使いすぎた手のケアの方法をご紹介します。

 

 

庭の草とりをしすぎ、

 

DIY日曜大工で頑張りすぎ、

 

薪を割りすぎ、

 

栗の皮をむくのにハサミを使いすぎ、

 

松前漬けをつくるのに昆布・スルメを切りすぎ、

 

など、手を使い握る動作をしすぎると、指の曲げ伸ばしが

しにくくなる場合があります。

 

手を広げれられなくなります。

 

指が曲がったままになりますので、

日常生活で手を使うことが不便になってしまいますよね。

 

 

なので、手を使いすぎて指が動かしにくく感じたならば、

ひどくなる前にちゃんとケアをしましょう。

 

 

指のケア

 

①軽く揉む

 

 

まずは指を軽く揉んであげます。

 

 

関節と関節の間を優しく揉んであげましょう。

 

 

 

手のひらの部分も、骨と骨の間に親指を入れるようにして

 

 

 

②ストレッチ

 

指をほぐし終わりましたら、次はストレッチです。

 

反対の手を使い、指、手のひらを伸ばしていきます。

 

 

曲げる部位を変えて、伸ばします。

 

手首を甲側に曲げると、ストレッチが強くなります。

 

 

 

③ストレッチ 体重を利用

 

机や床に手を置き、自分の体重をかけゆっくり指を広げながら手全体を伸ばしていきます。

 

 

動画

 

 

④ストレッチ 肘の動きを入れて

 

肘を伸ばした状態、曲げた状態でも手の平、指のストレッチの強度が変わります。

 

肘を伸ばしてストレッチ

 

肘を曲げてストレッチ

 

 

肘を曲げている状態と伸ばしている状態では指、手首、前腕の伸びる部位が変わります。

 

伸び感が違うので解りやすいと思います。

 

伸び感が強く感じる部位は少し長めにストレッチするといいです。

 

 

とにかく、こまめにやる!

 

指の曲げ伸ばしが出にくくなって、そのまま放置しておくと

 

指が曲がったままになります。

 

そうなると、日常生活での手を使うことが不便になってしまいます。

 

指や手のストレッチは場所をとらず、どこでもできます。

 

 

こまめに、こまめにストレッチとほぐすことをしてください!

 

お風呂に入った時は、浴槽の中で手を温めながらやると、

 

特に伸びます!

 

 

 

指が動かなくなる、引っ掛る、そうなる前に

 

「指を使いすぎたな」「手が動かしにくいな」

 

と感じたのならば、ご自身で身体のケア、セルフコンンディショニングを試してください。

 

 

 

 

姿勢や筋トレに関してのお悩み、ご相談、ご質問は

どうぞこちら(無料です。)        

 

 

私の知識と経験が、あなたのお役に立てれば、嬉しいです。

 

 

体験レッスンのお申し込みはこちら

 

 

ホームページのトップページはこちら

 

 

つくば市、土浦市、研究学園、荒川沖、牛久市、石岡市、かすみがうら市のお客様から支持を頂いております。

 

 

Triple-Body 磯塚一真

プロフィール

 

代表兼パーソナルトレーナー
磯塚一真(いそづかかずま)

トリプルボディーのホームページにお越し下さり、ありがとうございます。
代表の磯塚と申します。
安心・親切・丁寧な指導でお客さまの痛みと姿勢改善をサポートさせて頂きます。お気軽にご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら

指導方針
お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームよりお気軽にどうぞ。pink_maru

電話でのお問い合わせも受け付けておりますが、トレーニング中に付き出られないこともございます。
初めての方は、まずはお問い合わせフォームからご連絡ください。

軽やかな身体になるブログ
カテゴリー
アーカイブ
軽やかな身体になるブログ