土浦 姿勢  パーソナルトレーニング

つくば土浦 腰、膝、ランナーのパーソナルトレーニング

個別指導の筋トレとピラティスで腰、膝の痛みを改善し、安心と自信と喜びに満ち溢れた生活をサポート

【着れる服、着たい服どちらを選ぶ】63

 


つくば、土浦で活動するお腹が凹む「美姿勢」筋トレ専門パーソナルトレーナーの磯塚です。

 

週1回、3か月のパーソナルトレーニングで、

 

姿勢改善し、お腹が凹んだ理想のカラダと

 

美しい姿勢で若々しく健康に生活する知識と習慣

 

をご提供します。

 

imgp1966

 

 

毎年、冬物の服を出す時期になるとお客様から、こんな声を聞きます。

 

「カラダにしっくりこなくなった」

 

「去年は似合っていたのに、今年はイマイチ」

 

「肩幅が合わない」

 

「首が短く見える」

 

「ウエスト周りが太く見える」

 

「お尻を何となく隠したい」

 

「去年買った細身のセーターは着ない

 

これらの声は、冬以外の季節の変わり目には良く聞きます。

 

衣替えのシーズンが来るたび、服の着こなしの悩みが出て来るようです。

 

去年は「この服、素敵、身体にあっている」と思って購入しても、1年経つと違った服になるようです。

 

そして、また新しく服を購入。

 

 

着れる服、着たい服?

 

最近は着たい服ではなく、カラダに合う服=着れる服ばかりを探してしまうそうです。

 

雑誌などで、今シーズンの流行りのデザインが特集され、これを着たいと思っても。

 

試着をすると服のデザインが全然違って見えるので、残念な気持ちになるとの事でした。

 

 

服が合わなくなる理由ですが、

 

姿勢不良による体型崩れがほとんどと思います。

 

腹筋を使ってちゃんとした姿勢ができなくなると、ウエストが広がりお腹周りが太く見えてしまいます。

 

背中の筋肉を使えていないと猫背となり肩と胸が下がり、鏡で正面から体を見ると胴が短く見えてしまいます。

 

体重が去年より、さほど変わっていないのに服が合わなく感じるのは、明らかに体型が崩れ、服のデザインを引き出していないからだと思います。

 

折角、素敵と感じ着たいと思い購入した服ですから今年も着たいですよね。

 

 

妥協して着れる服を選んでしまうと

 

妥協して着れる服を買ってしまうと結局着なくなってしまい、1シーズンでおしまい、何てことになります。

 

そんなことにならないようにする為にも、

 

姿勢を美しくしお気に入りの服を引き立たせ、

 

服で自分の体も引き立たせましょう。

 

 

雑誌等のモデルさんはとっても姿勢がいいですし。

 

服を引き立たせる、立ち方、歩き方をしています。

 

 

姿勢が変わると、服のデザインがグッと変わります。

 

首や肩のライン

 

ウエストのライン

 

足のライン

 

服をデザインしたデザイナーさんも満足だと思います。

 

 

美しい姿勢で理想にカラダで、着たい服を毎年、毎シーズン選びましょう。

 

 

読んで頂きありがとうございます。

 

美しいカラダとココロを「美姿勢」の筋トレとピラティスで全力サポートします!

 

Triple-Body 磯塚一真

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

 

代表兼パーソナルトレーナー
磯塚一真(いそづかかずま)

トリプルボディーのホームページにお越し下さり、ありがとうございます。
代表の磯塚と申します。
安心・親切・丁寧な指導でお客さまの痛みと姿勢改善をサポートさせて頂きます。お気軽にご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら

指導方針
お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームよりお気軽にどうぞ。pink_maru

電話でのお問い合わせも受け付けておりますが、トレーニング中に付き出られないこともございます。
初めての方は、まずはお問い合わせフォームからご連絡ください。

軽やかな身体になるブログ
カテゴリー
アーカイブ
軽やかな身体になるブログ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。