土浦 姿勢  パーソナルトレーニング

つくば土浦 腰、膝、ランナーのパーソナルトレーニング

個別指導の筋トレとピラティスで腰、膝の痛みを改善し、安心と自信と喜びに満ち溢れた生活をサポート

【腹筋鍛えてください。】144

 


茨城県のつくば市、土浦市で活動する

 

「美姿勢」筋力アップ専門パーソナルトレーナーの磯塚です。

 

痛みと疲れのない老けない体で豊かに生きる

 

知識と習慣をご提供します。

 

 

「腹筋を鍛えてください。」

 

 

腰痛で病院や整体、カイロなどの治療院へ行き診察を受けるとDr.や治療家の方に言われるそうです。

 

 

整形外科のリハビリ室でトレーナーをしていた時も、Dr.からの指示で患者さんの"腹筋強化"がよく出ていました。

 

 

今までも、何人もの腰痛になった患者さんとお会い、しカウンセリングをして実感していることがあります。

 

 

それは、腹筋を鍛え、強化していても腰痛になってしまう人が多いと言うことです。

 

 

お腹周りがしっかり格好良く6つに割れほど腹筋を鍛えていても腰痛になる人はいます。

 

 

健康のため、筋力が落ちないようにする為と言って、毎日、腹筋を100回やっている方でも腰痛になります。

 

 

格闘家、ランナー、サッカー選手、ゴルファーなど腹筋トレーニングや体幹トレーニングをしているようなアスリートでも腰痛に悩んでいる方が多いです。

 

 

なぜ、腹筋エクササイズをやっても腹筋がついても腰痛になってしまうかと言いますと

 

 

普段の生活の中で、腰に負担を掛ける姿勢や、歩き方、立ち方をしているからです。

 

 

腹筋をしっかり機能させ日常生活を過ごしていないからです。

 

 

立つ、歩いているときに腰が反っている。

 

 

カバンやお買い物袋を持つと、身体が傾いている。

 

 

サッカーやランニング、ゴルフなどのスポーツをする時、股関節を正しく使えてない。

 

 

いつも猫背でデスクワークをして腰も丸くなっている。

 

 

など、腹筋をいくら鍛えても、日常生活や競技の中で、正しい姿勢と正しい動きができていないと腰に負担がかかり腰痛になります。

 

 

そして、姿勢と動作が正しくないから腹筋が機能しなくもなります。

 

 

腹筋が機能しないから姿勢と動作がさらに悪くなります。

 

 

さらに悪くなるから、さらに腹筋が機能しなくなる。

 

 

悪循環に入ります。

 

 

なので、腹筋を鍛えるならば、何の為に腹筋を鍛えるかを考え、正しい姿勢と動作も一緒に身につけなければいけません。

 

 

正しい姿勢と正しい動作を身につければ、腹筋も一緒に鍛えられてきます。

 

 

例えば、スクワットという、しゃがんで立つ動作のエクササイズがあります。

 

 

正しい姿勢で正しく動くと、実は腹筋も鍛えられています。

 

 

腰痛を改善するならば、

 

腹筋エクササイズをして腹筋を鍛えるだけではなく、

 

解剖学的に正しい姿勢と動作を身につけるようにしましょう。

 

 

そして、鍛えた腹筋がしっかり機能するようにしましょう。

 

 

 

 

最後までお読み下さり、ありがとうございます。

 

 

姿勢や筋トレに関してのお悩み、ご相談、ご質問はどうぞこちら(無料です。)

 

私の知識と経験が、あなたのお役に立てば、嬉しいです。

 

 

体験レッスンのお申し込みはこちら

 

 

ホームページのトップページはこちら

 

 

つくば市、土浦市、研究学園、荒川沖、牛久市、石岡市、かすみがうら市のお客様から支持を頂いております。

 

美しいカラダとココロを「美姿勢」の筋トレとピラティスで全力サポートします!

 

Triple-Body 磯塚一真

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

 

代表兼パーソナルトレーナー
磯塚一真(いそづかかずま)

トリプルボディーのホームページにお越し下さり、ありがとうございます。
代表の磯塚と申します。
安心・親切・丁寧な指導でお客さまの痛みと姿勢改善をサポートさせて頂きます。お気軽にご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら

指導方針
お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームよりお気軽にどうぞ。pink_maru

電話でのお問い合わせも受け付けておりますが、トレーニング中に付き出られないこともございます。
初めての方は、まずはお問い合わせフォームからご連絡ください。

軽やかな身体になるブログ
カテゴリー
アーカイブ
軽やかな身体になるブログ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。