土浦 姿勢  パーソナルトレーニング

つくば土浦 腰、膝、ランナーのパーソナルトレーニング

個別指導の筋トレとピラティスで腰、膝の痛みを改善し、安心と自信と喜びに満ち溢れた生活をサポート

【使っていないと忘れてます】45

 


つくば、土浦で活動する「美姿勢」筋トレ専門パーソナルトレーナーの磯塚です。

 

筋トレとピラティスで姿勢改善し痛みのない美しい身体づくりをサポートします。

 

 

パソコンやスマートフォンでメールを打つようになってから

 

文字を書く機会が減り漢字が書けなくなりました。

 

といったお話を聞きました。

 

 

とても共感します。

 

 

新聞や雑誌、本などで字は読んでいるので、

 

漢字を読むことは問題ありません。

 

 

しかし、

 

ペンや鉛筆で文を書くとき、

 

ふと漢字を忘れて書けなくなっています。

 

正確に言いますと、完全に書けないわけではなく

 

書くのに止まってしまいます。

 

この漢字で良いのか確かめたくなり、

 

ついスマートフォンで確認してしまいます。

 

 

漢字を書く機会が減ったためだと思っています。

 

 

最近は文章を書くときはキーボードを打ってばかりです。

 

手紙やカルテ、報告書など、すべてパソコンでします。

 

字を打つと自動変換で勝手にひらがなを漢字にしてくれます。

 

書く事をしていないととっさに漢字を書けなくなっていますね。

 

漢字を使ってないと、書き方、使い方、送り仮名をつい忘れています。

 

 

前置きが長くなりましたが

 

体も同じです、筋肉を使って体を正しく動かしていないと

 

筋肉が体の動かし方を忘れてしまいます。

 

筋肉に力を入れる感覚、使う感覚、動かす感覚を忘れてしまいます。

 

 

猫背の方に背中の筋肉を使って肩甲骨を寄せてください。

 

と言います。

 

本人は寄せている感覚なのですが、

 

実は全然動いてない場合があります。

 

 

アシストして肩甲骨を寄せると

 

実際は、全然、肩甲骨が動いて無かったことに気づいてもらえます。

 

肩甲骨を寄せる感覚、動かし方を忘れてしまったのですね。

 

 

もう一つ

 

大きく手を挙げ万歳をしてもらいます。

 

手を天井の方に向かって真っ直ぐに上げてもらいます。

 

手を挙げている本人は、手を真っ直ぐ伸ばしているですが

 

肘が曲がって真っ直ぐ伸びていないのです。

 

腕が耳の横につかず、肘が曲がっていることが多いです。

 

正しく筋肉を使って、正しく動かすことを忘れているのです。

 

 

普段から体操やトレーニングで

 

腕や肩甲骨を大きく動かすのを見て実際に動かしていれば

 

動かし方、筋肉の使い方を忘れるはずではありません。

 

 

あなたは肘を、耳の横を通って真っ直ぐに伸ばせますか

 

肩甲骨をちゃんと寄せることができますか

 

 

読んで頂きありがとうございます。

 

美しいカラダとココロを「美姿勢」の筋トレとピラティスで全力サポートします!

 

Triple-Body 磯塚一真

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

 

代表兼パーソナルトレーナー
磯塚一真(いそづかかずま)

トリプルボディーのホームページにお越し下さり、ありがとうございます。
代表の磯塚と申します。
安心・親切・丁寧な指導でお客さまの痛みと姿勢改善をサポートさせて頂きます。お気軽にご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら

指導方針
お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームよりお気軽にどうぞ。pink_maru

電話でのお問い合わせも受け付けておりますが、トレーニング中に付き出られないこともございます。
初めての方は、まずはお問い合わせフォームからご連絡ください。

軽やかな身体になるブログ
カテゴリー
アーカイブ
軽やかな身体になるブログ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。