土浦 姿勢  パーソナルトレーニング

つくば土浦 腰、膝、ランナーのパーソナルトレーニング

個別指導の筋トレとピラティスで腰、膝の痛みを改善し、安心と自信と喜びに満ち溢れた生活をサポート

【ピラティスを取り入れているわけ】97

 


つくば、土浦で活動する「美姿勢」筋トレ専門

パーソナルトレーナーの磯塚です。

 

週1回、3か月のパーソナルトレーニングで姿勢を改善し、

お腹が凹んだ美姿勢で肩こり腰痛のないカラダと

美しい姿勢で若々しく健康に豊かに生活する

知識と習慣をご提供します。

 

Triple-Bodyの美姿勢筋トレではピラティスを取り入れています。

 

「ピラティスって何?」と思う方もいらっしゃると思います。

 

ピラティスは100年前にジョセフピラティスさんが考案された体操、思考です。

 

かなり簡単に説明してしますと、健康な身体のためには、「自分の身体に気づき、改善することに集中する」といった思考のメソッドです。

 

現代、スポーツ界で実施されている、体幹トレーニングや腹筋エクササイズなど殆どのエクササイズはピラティスが土台となっています。

 

私がピラティスを指導に入れるきっかとなったのは、自分自身のトレーニングに取り入れ、姿勢が変わる、動きが変わる、そして怪我もせず、競技の結果が大きく変わったからです。

 

レスリング、トライアスロン、競技生活を13歳から始め、強くなるためには筋肉をつける、練習量を増やすことを常に考え実践してきました。

 

最新のトレーニング理論が海外からはいいてくれば、調べて、納得したらどんどん取り入れる。そんなトレーニングをしていました。

 

しかし、やたら骨折や捻挫の怪我が多く、少しハードのトレーニングをすれば膝が痛む、肩が痛むなど繰り返してしました。

 

そんな時、アメリカでトレーナーの勉強をした、トレーナーさんに身体を診てもらうことがありました。

 

その方はハードトレーニングのメニューを出すのではなく、姿勢と動きを分析し解剖学的に正しい姿勢と動きを修正することを教えてくれました。

 

そして、その修正方法にピラティスが取り入れられていました。

 

ダンベルやバーベルを持つわけではなく、正しい姿勢で筋肉を正しく使い、関節を正しく動かすトレーニングでした。

 

正しい姿勢で正しく動くことで、脳と神経と筋肉に正しい姿勢と動きをインプットさせていきます。

 

どんなに重い物を持ち上げる筋肉、筋量があっても正しくその筋肉を機能させなければ、無駄な動きとなって力が逃げてしまいます。

 

逆に正しい姿勢で正しい筋肉を使い、正しい動きができれば、最低限の筋肉でしっかり力を発揮できます。

 

このピラティスメソッドを取り入れたトレーニングを入れることで、私の姿勢と動きは大きく変わりました。

 

レスリングをしていたため、頭が前に出て、肩が上がり、首が詰まっている姿勢でした。

 

足もガニ股のため、長距離を走っていると膝がいつも痛くなることとがありました。

 

 

しかし、ピラティスを取り入れたトレーニングを受けていくうちに、明らかに姿勢が変わり、競技力が上がりました。

 

身体が正中化してきました。腹筋を使い身体に軸が通り真っ直ぐになってきます。

 

頭の位置が変わり、目の位置が変わるため視界が変わり、身長が伸びたように感じました。

 

肩は下がり、首が随分長くなり、ランニングの時に腕を振りやすくなりました。

 

ガニ股、O脚だった足は真っ直ぐのび、股関節を上手に使うことができ脚の前後に動くのがよくわかりました。

 

鏡に映る、姿勢が変わった自分の身体を見て驚いきました。

 

ランニングタイムも伸びていきました。転職したばかりで練習量が減ったにも関わらず競技力が上がっていたのです。

 

自分でも正直驚いていました。あれだけ筋トレや走り込みをしていた時より、ピラティスを取りいれ姿勢と動きを日常生活から変える。

 

それだけで、こんなに変わるのかと、そんな経験をしてから私自身の指導方法に姿勢と動きを変えるピラティスは欠かせないものとなり指導の骨格となりました。

 

この姿勢と動きを変えるピラティスのメソッドは一般の人ほど必要だと考えています。

 

競技にもよりますし運動の強度も違いもありますが、プロのスポーツ選手は3〜4時間身体を動かし続けます。

 

一般の人たちは仕事や家事で8時間以上も身体を使っています。

電車で立ち続け、デスクワークで座り続け、考えようによってはプロのスポーツ選手以上身体に負担をかけているのではないでしょうか

 

だからこそ、そんな時間のない一般の方々こそ、ピラティスのメソッドが必要だと考えています。

 

ジョセフピラティスが言っているように、自分の身体に気づき、姿勢と動きを変えていくことに集中することが大切だと考えています。

 

 

 

 

読んで頂きありがとうございます。

 

美しいカラダとココロを「美姿勢」の筋トレとピラティスで

全力サポートします!

 

Triple-Body 磯塚一真

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

 

代表兼パーソナルトレーナー
磯塚一真(いそづかかずま)

トリプルボディーのホームページにお越し下さり、ありがとうございます。
代表の磯塚と申します。
安心・親切・丁寧な指導でお客さまの痛みと姿勢改善をサポートさせて頂きます。お気軽にご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら

指導方針
お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームよりお気軽にどうぞ。pink_maru

電話でのお問い合わせも受け付けておりますが、トレーニング中に付き出られないこともございます。
初めての方は、まずはお問い合わせフォームからご連絡ください。

軽やかな身体になるブログ
カテゴリー
アーカイブ
軽やかな身体になるブログ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。