土浦 姿勢  パーソナルトレーニング

つくば土浦 腰、膝、ランナーのパーソナルトレーニング

個別指導の筋トレとピラティスで腰、膝の痛みを改善し、安心と自信と喜びに満ち溢れた生活をサポート

【1日15分の読書】40

 


つくば、土浦で活動する「美姿勢」筋トレ専門パーソナルトレーナーの磯塚です。

 

筋トレとピラティスで姿勢改善し痛みのない美しい身体づくりをサポートします。

 

 

 

日本人の読書量、読書時間が減っているらしいのです。

 

確かに私の周りの職場や知人で本を読んでいる人が殆どいませんでした。

 

実際はどうなのかと思い、ネットで「日本人読書量」「読書時間」を検索ワードとして調べてみると。

 

20000件以上の記事が出てきました。

 

記事によって意見や調査結果は色々で

 

減っているとの調査結果が出ているものもあれば、

 

アジアの中では日本人の読書量はブービーで一番読んでいるのはインドとか、

 

1日の読書時間が最も長いのは20代男子で1日39分、40代女性は1日25分とか

 

大学生45%が読書時間「ゼロ」とか

 

小中学生の読書量は増えているが、大人の読書量が減っているとか

 

調査機関や調査方法も様々なのであまり信憑性がないですね。

 

私、自身はどうなのかと言いますとはるかに読書量が少ないと感じまして、実際はどうなのかと思い検索してみました。

 

身体に関する専門書は仕事柄、よく読んでいたのですが、それ以外の読書はと言いますと皆無でした。

 

読む本のジャンルに随分偏りがあるのを感じ始め、色々なジャンルの本を読むようにし始めました。

 

実際は中々読み込めていなく、まだまだ偏りがあります。

 

身体に関する専門書等はずっと読んできているので、サクサク読み終え、お客さまのプログラムにどう組み込むかまでイメージすることができます。

 

しかしビジネス書、文学となると読むスピードがグンと遅くなるのを感じずにはいられません。

 

ビジネス書を読んでいると、その中にわからないビジネス専門用語が出てきます。

 

それを調べることが始まり、本を読むことが中断してしまいました。

 

最近は随分なくなりましたが。

 

文学などでも使い慣れていない言葉が出てくると読書が中断となり検索が始まります。

 

それでも読み終えると理解が深まり読書の良さを感じています。

 

これからも1日15分の読書時間を作り、月5冊は読むことを目標としていきます。

 

どうしても、慣れていないこと、苦手なことは最初のうちは時間がかかり、時には忘れてしますものです。

 

今は常に、正しい姿勢や動作を意識するようになり、無意識に1日1時間以上は意識していますが、やはり最初の頃は意識する時間など短く忘れることも多かったことを覚えています。

 

読書時間を増やすことを意識するようになって1年半ぐらい経ちますが、まだまだ少ないです。

 

少しばかり忙しくなると忘れていることがあります。

 

気づいたら読みかけで1週間も空いてしますことがあります。

 

姿勢を意識して15年以上、読書を意識して1年経過。

 

1日15分、しっかり習慣化していきたいです。

 

あなたは何を習慣化していますか。

 

 

読んで頂きありがとうございます。

 

美しいカラダとココロを「美姿勢」の筋トレとピラティスで全力サポートします!

 

Triple-Body 磯塚一真

 

 

タグ :

学び

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

 

代表兼パーソナルトレーナー
磯塚一真(いそづかかずま)

トリプルボディーのホームページにお越し下さり、ありがとうございます。
代表の磯塚と申します。
安心・親切・丁寧な指導でお客さまの痛みと姿勢改善をサポートさせて頂きます。お気軽にご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら

指導方針
お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームよりお気軽にどうぞ。pink_maru

電話でのお問い合わせも受け付けておりますが、トレーニング中に付き出られないこともございます。
初めての方は、まずはお問い合わせフォームからご連絡ください。

軽やかな身体になるブログ
カテゴリー
アーカイブ
軽やかな身体になるブログ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。